comelounge

手土産、歌舞伎、グルメなど

牛込柳町の「珈琲日記」で美味しい飲み物を。

久しぶりの投稿です。
先日、かねてより気になっていた喫茶店「珈琲日記」を訪問してきました。

 

昔、都内でフルーツサンドが食べられるカフェを検索していた時に、何かの記事で紹介されたいたのが、このお店を知ったきっかけ。

 

その時点で、既に神楽坂の店舗が閉まっていたか何かで伺う機会がなかったのですが、現在は新店舗の開店準備中で、牛込柳町から徒歩1分のシェアスペースで完全予約制の臨時営業を行われています。

 

予約専用サイト上で向こう1週間分の座席予約を受け付けているシステムで、今は都民限定になっているようです。座席は2名席×2テーブルで1時間枠。
詳細はお店のインスタをチェックしてください。

珈琲日記のロイヤルバナナミルクティーと和三盆プリンの画像

ロイヤルバナナミルクティーと和三盆プリン

夫に付き合ってもらって2名で伺いましたが、私たちが注文したものは以下のとおり。

  • バナナロイヤルミルクティー
  • アイスコーヒー(名前忘れましたが、一番酸味の少ない珈琲日記オリジナルブレンドのもの)
  • 和三盆焼きプリン
  • アールグレイのシフォンケーキ

 

何に一番感動したかって、とにかく飲み物が美味しいこと。
アイスコーヒーは、近年飲んだものの中で一番美味しかった。

そしてバナナロイヤルミルクティーは言うまでもなく最高でした。下の方に溜まっている紅茶と混ぜてから飲むのですが、バナナジュースの味が強いかと思いきや、きちんと後味で紅茶の味もして、しかもその紅茶の味が絶品……。

珈琲日記のバナナロイヤルミルクティーの画像

ストローで混ぜた後のバナナロイヤルミルクティー

そして和三盆焼きプリン。
こちらは固め食感の硬派なプリンで、これまた好みの味。

アールグレイシフォンケーキは写真撮りそこねましたが、ふわふわで、生クリームがたっぷり添えてあって、アールグレイの風味がしっかりして美味しかったです。

 

スタッフの方は皆さん笑顔で親切、初めて伺ったにも関わらず店主の方は気さくに話しかけてくださり、準備中の新店舗のことなど教えてくださりました。

 

最後に、現状は通販か予約来店者しか買えないというフィナンシェをお土産に買って帰りましたが、こちらも素朴な甘さで好きな味でした。

珈琲日記のフィナンシェの画像

お土産に買ったフィナンシェ

半ば無理やり付き合わせた夫も、帰り際には「新店舗がオープンしたらまた行きたいね。」と言うほど。

私は新店舗を待たずとも、また再訪したい。素敵なお店でした。